おもいっきり豪華なウェディングブーケ

先月の終わりに、幼馴染の親友が結婚しました。25歳で結婚を夢見ていた彼女は、その願いを叶えて7年付き合った彼と結婚しました。
約半年前に入籍だったかな?そのあと結婚式の準備が始まったんです。
私も親友代表としてお手伝いさせてもらいました。 結婚式の準備は、結婚式場を探すことから始まり、ウェルカムボード、余興、音楽等々!新郎よりも結婚式の準備やっていたはず(笑)。
本当なら結婚式場を探すのは二人でやった方がいいと思いますが、新婦の熱い厚い希望で結婚式場を探したのは楽しかったですね。新郎そっちのけでパソコンにしがみ付いて探しました。
私はウェルカムボードを手作りしました。これは新婦との約束で、昔から決まっていたことでした。お互いの結婚式で、お互いが用意しようと約束していたんです。
もちろん初めて作ったウェルカムボードでしたが、新郎新婦の似顔絵を大きく描いて温かみのあるものにしました。制作は約3週間かかっている自慢のウェルカムボードです!
披露宴の余興に使う写真の用意も楽しかったです。新婦とは幼馴染なので写真の数も大量!幼稚園児の頃からあるので選ぶのが大変でした。 時間をかけて選んだ写真たちはスライドショーで流しました。音楽にあわせると、時には面白く時には感動で、披露宴でとても盛り上がるシーンになりました。定番になるのも納得です。
当日参加できなかった方からのメッセージビデオが流れるのも楽しいシーンですよね。新郎新婦へのサプライズですから、結婚式に参加できなかった場合は、ビデオを送るのはかなり良い作戦ですよね。
あと結婚式の二次会も忘れてはいけませんね。豪華な景品を用意したビンゴ大会はもちろん、新郎がやった新婦へのサプライズも感動しました。二次会は二次会ならではの楽しさがありますもんね。
自分のことのように楽しかった結婚式は無事に大成功で終わりました。結婚式場探しは新郎に気まずかったけど、手作りのウェルカムボードも喜んで貰えたし、スライドショーも良いものができたし、結婚式の二次会も笑い溢れる楽しい時間でした。
私の小さな結婚願望を大きくした今回の親友の結婚式。婚活という言葉が流行るなか、結婚相談所も増えているようですね。テレビでよく見ますよね。
私は結婚相談所にお世話になることはないと思っていましたが、分からないかもしれませんね。現在彼氏はいません。
来月あたりにお見合いパーティーに参加してたりして!!プリザーブドフラワーブーケ 




スペシャルサンクス