アートメイクとは?

最近流行りのアートメイクを紹介します。アートメイクとは、皮膚の下のたった0.01㎜の部分に着色する新しい美容方法です。
イメージ的にはタトゥーなのですが、アートメイクの場合は、3年から5年の間に消えるか、薄くなるため、時代に応じて、新しい色を入れることも可能です。 アートメイクは、洗顔をしても、汗をかいても、クレンジングをしても落ちません。
なので、すっぴんになったら眉毛ないって言って別人みたいっていう最悪なパターンを防いでくれます。 アートメイクは、自分の好みに合わせて色を調合するだけでなく、グラデーションをしたり、デザインを決められるので、自由だし嬉しいですね。
アートメイクは、メイクをする時間がもっと短いといいなと思う人や、眉毛が上手くかけない人、 アイラインがにじんで大変な人、スポーツをして汗を書いてしまうのでなかなかメイクが出来ないという人などにオススメです。
アートメイクは、女性はもちろんですが、男性も出来ますよ。ちょっとしたアートメイクをするだけで、メイクが大分楽になること間違い無しです!! アートメイクの色素は、天然植物から取れる色素を使うため、入れ墨やタトゥーとは違い、一生消えないということはありません。
通常は、新陳代謝とともに2年や3年で薄くなり、5年くらいするとだいぶ消えます。 また、中にはアートメイクをした後でも修正や色の変更などをすることが可能なお店もあるので、心配でしたらこのようなお店に施術してもらうといいでしょう。
施術時間はお店によっても違いますし、痛み対策に使う時間もあったりして長く見積もって2、3時間くらいですが、 実際に色を入れる時間は、部位によって違いはあるものの10分から30分程度で終わります。
アートメイクは、大体眉、アイライン、リップライン、フルリップなどが基本になります。 カウンセリングなどもしっかりしているお店を選ぶと、アフターサービスなどもあるので安心出来ると思います!!

スペシャルサンクス