打倒!ニキビ跡のクレーター

ま・さ・か!この年齢になってまで『ニキビ』に参ったと言わされるとは思いませんでした。今年入ってこれまでに加えて仕事が立て込むことになりましたが、肌荒れの実感はなく、全然気が付かなかったんです。
ていうか、私の場合思春期から、肌が健康だったのかニキビで苦しんだことは記憶にありません。
前髪が長いとニキビが悪化していく!!って喚いてた、ニキビを配慮する友だちみんな口癖に随分と無関係なこととして聞いているフリをしていた記憶が・・・。
サプリメント 通販

それが今年になって、鼻の左横に赤いニキビ現る。
年齢を考えるとニキビって言う表現は怒られるかな?ですけどニキビと言っておきます。
これまでの生活でニキビに苦労したことがないので、お初にお目にかかりますって感じですから・・・、どう治すべきなのか手立てがないんです。

ニキビケア系のスキンケア用品も使ったことないし、保護の方法も知らない。ニキビ跡 クレーター
触れないようにと考えつつ、やっぱり気になる。無論、毎日毎日化粧をするので、基礎化粧をしたとしてもファンデーションなんか特にお肌にはマイナスって感じつつも、化粧しないわけには、いま考えるとお肌をめった打ちにしてたのかも。。
けど、化粧をするのは仕方のないことですけどね!そして、友だちに聞いて聞いて聞きまくった結果、肌の清潔をし続けることとと、正しいニキビケアをすること。


ただ・・・随分と時間がかかったんですよ。

おおよそ治ったかも?と思ったのは、にっくきニキビが登場してから2ヶ月くらいですよ。
ほぼ毎日シャワー後ベッドに入る前にはアクネ系のローションでケアしました。
仕事の時でも、ときどきお客さんが来社しないときは、塗り薬を使ってましたね。
肌知識のある友だちから、「心配なのはニキビの跡だよ」なんてイヤというほど聞いたので、ひたすら願うニキビ跡ができませんように。
祈りもむなしくニキビができてから約5ヶ月、何を隠そうニキビ跡という残念な結末となりました。
今もニキビができたところが、抜きん出て茶色くなってしまったんです。

「思ったよりも時間かかると思うから、まだまだかけて消えるかもね」と言うかすかな望みを聞きましたから、そのままひたすらアクネのクリームは使ってましたが、5ヶ月ですから。
かすかな望みを「コイツはニキビが治るまでのガマン」ではなくて、立派なニキビ跡のクレーターなんだと分かってます。
この存在感のあるニキビ跡と死ぬまでニコイチだと考えては、ニキビができたときのスキンケアを嘆いてしまいます。
知識のない自分がバカに思えますよ。
皮膚科の病院に行くこととか、今痛感してますが、最小限のお金で元通りの肌にどうにか戻れないかと毎日やっぱり思っています。
戻るにはどうしたらいいか、これをご覧の方・・・ぜひ教えてください!